悪性リンパ腫と戦う会掲示板


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 7381
タイトル Re^3:
投稿日 : 2017/09/08(Fri) 19:03:04
投稿者 fukuchan
参照先
TS様、皆様はじめまして。

診断を受けてからずっと皆様の記事を読ませて頂いています。
今までは読むばかりでしたが、TS様と状況が大変似かよっていますので、はじめて書き込みをします。

2月に濾胞性リンパ腫Grade3a、ステージUと告知を受け、R‐CHOP6コースを完了し、PET/CT結果待ちです。年齢もTS様と同じ40代です。

リツキサン維持療法は、私の主治医も否定的です。初発では行なう必要がないとの説明でした。今一つ納得できる理由ではないのですが、主治医は全くやるつもりはないようです。

この件とは別の理由でですが、治療途中でセカンドオピニオンを受けました。その際、維持療法の是非についても質問したところ、やはり否定的な見解でした。キンシャチ様がお示しになされた経過観察と維持療法の比較結果を踏まえた上で、データはステージUにはそのまま当てはまらない(ステージV、Wを対象としているとのこと)との説明でした。

説明の真偽を確かめるには、論文の原文にでもあたるしかないのでしょうが、そこまではしていません(能力的に難しいです)。

クリアなCRでなければ維持療法を行うとのキンシャチ様のご意見もなるほどと思います。しかし、あくまで私の場合ですが、今の主治医のもとでは難しそうで転院も検討しなければなりませんが、そこまで行うメリットがあるか悩ましいところです(地方では血液内科自体が少ないです)。

濾胞性Grade3の捉え方について、びまん性に準じるのかどうかも決め手がなく、これも悩ましいです。セカンドオピニオンではこの点を聞きたかったのですが、医師間でも見解が分かれていると言われました。それでも丁寧に教えて頂きセカンドオピニオン自体は受けてよかったです。

医学的なことは最終的には主治医との相談で決めるべきことですが、患者自身や家族の生の声を聞くことができ意見交換ができるこの掲示板にはとても感謝しています。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -