悪性リンパ腫と戦う会掲示板


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 7382
タイトル Re^4:
投稿日 : 2017/09/08(Fri) 23:09:51
投稿者 TS
参照先
coo様、山崎様、キンシャチ様、fukuchan様

親身にお返事をいただき大変ありがとうございます。主治医の先生からは得られるメリット(寛解期間が延びる)の不確かさ(エビデンスの少なさ)に対して、デメリット(免疫低下が長期間続く)の方が大きいという説明だったのですが、免疫はR-CHOP治療中も低下している訳でそれが2年続いたとしても致命的なデメリットがないのであれば、寛解期間が延びる可能性を少しでも上げるためトライする価値はあるのでは?という問いに対して明確な回答をいただけなかったこともあり、スッキリしていないという状況です。山崎様の書かれている様な他のデメリットがあるのであれば判断も変わってきますので、もう少し調べてみるとともに、出来れば維持療法を行っている病院でセカンドオピニオンを聞いてみたいと思います。
先日こちらのサイトを見つけたのですが、皆さまが病気と真摯に向き合っている姿勢に大変勇気づけられました。今回、寛解になってもならなくても、これからの人生長く付き合っていく病気であることに違いはないので、もっと色々情報収集してみようと思います。引き続きよろしくお願い致します。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -